ブログコミュニティー


現場日記

2014.3.28


先日、気密測定を行いました。

弊社では、気密測定を全棟実施しています。

気密測定では、管理されていない隙間の大きさ

(どの位、外気が流入、内気が流出)が解ります。

隙間面積の数値(C値)が基準を満たしてはじめて気密住宅になります。

IMG_4350

 

 

 

 

 

 

 

 

24時間換気システムの設置が義務化された

現在の住宅において計画換気を確実に行う為には、

住宅の気密化が必要になります。

住宅を気密化する事で換気計画の確立、結露防止、

冷暖房エネルギーの抑制につながります。

目には見えにくい性能ですが、住宅には重要な性能になります。

IMG_8924_4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

品質技術管理部門  塩田

 

 

 


2014.3.27


弊社では、地域で生産された物をその地域で消費する

『地産地消』の取り組みに賛同し、地域資源である東京の木(多摩産材)

を土台、柱、等の構造材に使用しています。

IMG_1063

柱すべてが強度測定されすべての柱に強度(ヤング係数)

が印字されています。書面でも現場でも見て確認できます。

IMG_4597

品質技術管理部門  塩田


2014.3.26


造園業を営む、お客様の住宅を工事中です。

お客様自らの施工により

多摩産材(8mの桧)で建てた松の木の支柱になります。

素晴らしい技術と地域材を活かした立派な支柱でした。

IMG_3795

 

品質技術管理部門  塩田


2014.3.25


木材利用ポイントのご利用できる期間が

3月31日から9月30日まで

6ヶ月間の期間延長が決まりました。

木材利用ポイントは、国産木材や地域材の利用にポイントを付け、

地域の森林を守り、地域の活性化につなげようという取り組みです。

IMG_4562

品質技術管理部門  塩田


2014.3.17


先日、府中市のS様邸の完成検査を行いました。

LDK部分が母屋のところまで吹き抜けており解放感あふれる住宅に仕上ががりました。

茶色の柱と梁は構造体に着色を行い仕上材として使用しております。

IMG_0462IMG_0461

品質技術管理部門  塩田




ページの先頭へ戻る