モデルハウス&ショールーム


立川第二展示場Blog

2016.2.23


毎日色々なことがあり、なかなか更新できませんでした。ちょっと落ち着いたので、気持ちに余裕があるうちに更新してみます。

何を書こうか考えたのですが良いテーマが見つからず、最近気になったことを書いてみようと思います。

 

DSC_0096

いつからかははっきりと覚えていないのですが、私はこのペンが使いやすくてずっと使っています。回りの人を見てみるとそれぞれで、みんな自分が使いやすいペンを使っているようです。

このペンは1本150円くらいだったと思いますが、使用頻度が多いのですぐなくなってしまい、月に1度まとめて5本くらい購入しています。

お客様や銀行の担当の方等意外に使われている方も多く、書かれているところを見ると何かご縁があるように感じてしまう事もあります。

私達販売担当は、お客様と初めてお会いした後やお打合せの後にお礼状をお出ししています。書式や文章構成、手書きかパソコンかといった事は担当によってそれぞれですが、私は手書きでお礼状を差し上げています。

手書きの方がより私の気持ちがお伝えできるのではと思うからなのですが、このペンで書くのですぐインクがなくなってしまいます。

いまブログの文章を書きながらなぜこのペンなのかと考えてみると、色々なペンを使った結果一番私の思いを伝えられるように感じているからなのかもしれません。

 

販売管理部門 立川第二展示場  浅野


2016.2.8


本日12時30分から17時まで、本社販売企画の高井部長と保険の講習に参加してきました。これまでにも色々な研修に参加したり、展示会見学に行った事があるのですが、開催場所は全て新宿より東。

立川展示場からだとモノレールに乗って立川まで行き、JRでどこかまで行って地下鉄乗り換えのパターンがほとんどです。随分前になりますが、昭島駅前にある某ホームセンターの建物がメッセ昭島という多目的ホールだった頃、そこで開催していた展示会に行った事があります。その時は近くて便利だと思ったものです。

よく設備メーカーさんが展示会をやるので来て下さいとお誘いに見えるのですが、場所は決まって都心の方。多摩地区でも大きな会場があればなぁといつも思います。

研修や講習もまた同じで、開催場所は何時も都心の方です。同じ東京でも土地勘が無い、人が多い、落ち着かないとの理由でどうしても億劫になってしまいます。そうは言って参加すれば新しい話を聞けて勉強にもなるので、できるだけ参加したいとは思っています。

今回はお付き合いのある保険会社さんのご担当よりお話があり、場所も立川でした。仕事にも関係しているのでこれからの事を考えて高井部長と2人で参加してみました。

黙って何時間も話を聞くのがとても苦手なのですが、今回は話も面白く、普段何気なく思っていたところもよくわかり、大変勉強になりました。火災保険や地震保険は家造りに大きく関係した保険です。継続して勉強しながら皆様に良いご提案をできる様にと思います。

本日の続きの講習場所は御茶ノ水だそうです。御茶ノ水だったら行ってもいいなと思っています。

 

販売管理部門 浅野




ページの先頭へ戻る