モデルハウス&ショールーム


立川第二展示場Blog

2017.3.24


さて、ついにと言いますか、そろそろと言いますか・・・。

[song of TOKYOWOOD] ~のメロディーが出来上りつつあります。

みんなで歌える、カッコイイメロディー?です。ボーカリストは誰に・・・。

 

しかし、問題は作詞です。

私のストーリーイメージは、

「発芽・植林~成長~陽光~枝打・伐採~丸太~製材~建造」の東京の山々を舞台に、

「山とworkersとオーナー」を結ぶ壮大な自然の歌。

山の生活や名所なども盛り込めればと思います。

 

簡潔に軽やかにシンプルに表現したい。

 

 

まずは、デモテープを作ります。

「song of TOKYOWOOD製作委員会」メンバー追加募集します!!

 

song of tokyowood&tokyo 製作委員会

 

 


2017.3.15


皆様こんにちは。大変ご無沙汰をしておりました。

 

先日、ある番組で出川哲朗さんが、空母の事を Sky mother と英訳していました。

この発想に(おそらく冗談でしょうが)或る意味驚きましたが、よく似た事例が身近にある事を思い出しました。

建築に使用する木材には、広葉樹と針葉樹がありますが、皆さんは英語ではどの様に表現すると思いますか?

・広葉樹: Wide leaf wood

・針葉樹: Pin leaf wood

上記の様に英訳する方もいるかもしれません。確かに単語でイメージはつきますが・・・ 答えは違います。

正解は、

・広葉樹: hard wood 、 broad-leaved tree

・針葉樹: Soft wood 、needle-leaved tree

 

建築業界では、多くの種類の木を適材適所に使用しますが、一般的には床等常に重い家具(加重)を受けている

場所には堅い広葉樹が使用され、造作材等で綺麗な仕上を必要とする箇所には、カンナなどの刃が入りやすい

柔らかい針葉樹が使用されます。

あくまでも一般的な事例ですので例外も有りますが、興味を持たれた方はご自宅の中でどの様な木が用いられて

いるか、注意を払ってみては如何でしょうか?

より詳しいお話は、是非当社の展示場にて、また来月に開催されるバスツアーでお聞き頂ければと思います。

 

社員一同、皆々様のご来場をお待ちしております!

バスツアーちらし

立川第2展示場

 




ページの先頭へ戻る