モデルハウス&ショールーム


宿泊体感モデルハウス小金井Blog

モデルハウスで科学実験!?

2017.4.29


庭のナスタチュームが元気でした。
ナスタチューム2

 

 

 

 

 

 

 

先月 植え込みましたが、
一つ枯れては ぽこぽこぽこぽこ…
次々新しいつぼみを付けます。
この先10月まで咲き続ける一年草のようで、
ポップな色味と同様に強い花です。

一方、モデルハウスの中では
アロマの蒸留が絶えず行われていました。
実は今日から来月の初旬まで
GWの体感イベントを開催しております。
その名も『森の香りを連れて帰ろう』。

東京チェーンソーズさんの目利き材、「ほそまっちょ」から
(目の細かい華奢だが堅牢な桧)http://www.k-kojima.co.jp/topics/event_details_89.html
アロマオイルを精製し、その副産物のアロマ水を
参加者様に持ち帰って頂こうという試みです。

「アロマオイル抽出蒸留機」を使用し、取り出していきます。
機器をセッティングした現場はこの通り。
蒸留2

 

 

 

 

 

 

 

科学実験室さながらの光景です。
精製の方法としましては、
写真中央の釜に水と「ほそまっちょ」のおがくずを入れ、
熱にかけてゆっくり蒸します。

釜の中が沸騰するとこのようになり、
蒸留5

 

 

 

 

 

 

 

 
蒸発した水分がガラス管を通り、
この螺旋状のガラス管を通ることで粗熱を冷ましながら
蒸留9

 

 

 

 

 

 

 

 
アロマ水とオイルになって溜まっていきます。
蒸留4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蒸留

 

 

 

 

 

 

 

 
分離した上澄みがオイルです。
不純物を含まない透明な精油が取れました。

蒸留中は常に素朴で上品なヒノキ油の香りが
体感モデルを漂い、それこそ森の中で
座っているような心地がします。

天然乾燥で仕上げたTOKYO WOODの桧には
上質な油分が内包されているのですが、
それは木そのものから見た目に易々とわかる代物ではないので、
こんな風にアロマとして抽出すると、これだけの油分が木を
満たしていたのか。と改めて天然乾燥材の醍醐味を感じました。

蒸留実験は 明日4月30日(日)
来月GW期間中の5月3日(水)~5月7日(日)まで
常に稼動しているので、ぜひTOKYO WOODの香り
を体感モデルで満喫して頂き、ついでにおうちに連れて帰ってみて下さい!
5rtfgyjkml

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.k-kojima.co.jp/topics/event_details_90.html

(イベントページURL)

販売企画部門 佐藤彩香

 

 


コメント
コメントはまだありません。


ページの先頭へ戻る