モデルハウス&ショールーム


宿泊体感モデルハウス小金井Blog

2017.2.8


みなさんこんにちは。
風邪・インフルエンザが流行る中、
元気ばりばり健康体の佐藤です。

今回は体感モデルの居心地をレポートしようと思います。

毎週、週末に開催の『あったか体感イベント』では
室内外の気温差に驚きの声多数で毎回好評を頂いております。http://www.k-kojima.co.jp/topics/event_details_81.html

宿泊して頂いたお客様からも、
『寝るのがもったいないくらいでした』
とこの上なく嬉しいコメントが。

http://www.k-kojima.co.jp/voice/details_32.html

いたずらに1台しか動いていないエアコンを
「切って寝てみました」と実験的な方もいらっしゃいましたが、
「(暖房を)切ったのにどの部屋も全然冷えなくて
実はもう1台こっそり動いていたのでは…」
というようなお言葉を頂いたり(笑)
そういう時は”鉄板のように一度温めるとなかなか冷めない
器のような家なんですよ~”と説明しております。
さすがに暖房なしでは「ぬくぬく」とした感じに欠けるまでも、
寝巻き1枚で歩いても平気な程の室温を保っているようでした。

外気温が低いからこそ感動が大きい冬のソーラーサーキットの家。
暦の上では既に春ですが、まだまだ肌寒い日が続きます。
今週末、11日(土)と12日(日)も喜び勇んで開放しておりますので
足を運んで体験して頂ければ嬉しいです。

 

販売企画部 佐藤彩香

 

 


2016.11.24


IMG_0324

 

 

 

 

 

 

 

 

 
昨日の夜中に寒波が東京上空を通過したようで、
朝起きたら雪が降っていました。
東京都心で11月中に初雪が来たのは気象観測
始まって以来のことらしく、
小金井市でも2cmは積もったのでしょうか。
上の写真は会社近くの様子です。
午前中に社員大勢で駐車場を雪掻きしたのが
いい運動になりました。

さて、こうなってしまったからには
もう本格的に冬と言わざるを得ません。
この天候の中、体感モデルの温度環境は
どうなっているのでしょうか。
IMG_02962aIMG_0298a

 

 

 

 
IMG_0297a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日中でも外気は2.1℃でした。
1Fのエアコンを25℃設定、2Fエアコンを24℃設定で
運転させたところ、室内は平均20.2℃ということに。
床の温度は基礎の中を見てみましょう。
IMG_0304

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18.5℃と、室温とそれほど差がありません。
ソーラーサーキットの家は気密が高く、また基礎まで
外断熱なので、外気の影響を受けにくいので、
暖房の利きが良いのです。床も適温を保ちます。
室内を歩いたときの感覚は床暖のような高い熱ではなく、
湯たんぽを抱きしめたときのような優しい温さでした。

ソーラーサーキットの家は、いくつもの技術を用いて
「自然なあたたかさ」を実現しているのですが、
今日は「リフレアの加温機能」に着目しながら紹介していきたいと思います。
IMG_0300

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は室内の給気口から出てくる空気の
温度を計っている場面です。
非接触型温度計といって、遠隔操作で狙った場所の
温度を見ることができます。
夏に大活躍しましたが、冬も頑張る予定です。
給気口に見える赤い光がまさに計測場所となります。

ソーラーサーキットの家は外の空気を取り入れ、
『SC-SV』という換気扇を通して室内に供給しています。
その給気口が部屋の各所に設置されているのです。
一般の換気は、第三種換気といって
外の冷気をそのまま中へ入れてしまい、
そのせいで寒くなってしまった部屋を暖房で暖めるという
非効率なことをしています。
一方、『SC-SV』は第一種換気と呼ばれる換気システムで、
冷気を60%熱に換えるので、今日のような2℃付近の外気であれば
12~13℃になって室内へ入ってきます。

しかし、その程度の温度だと冬場はきっと物足りないでしょう。
そこで、『SC-SV』と連動して機能する『リフレア』という
エアコンを「加温設定」で運転し、25~26℃に温めて室内に取り入れるのです。
換気に伴って家が冷えないというのは、他社にはない長所だと思っています。

『SC-SV』も多機能で話せばきりがないのですが、
続きはおいおい紹介させて下さると嬉しいです。

本日は「リフレア加温機能」のおかげもあって、
雪にも関わらずぽかぽかな体感モデルでした。

販売企画部 佐藤彩香


2016.9.18


私のデスクの真後には、セコムの防犯カメラが体感モデルの玄関を
見守る様子を、本社から確認できるコンピューターがあります。

 

IMG_0086

 

 

 

 

 

 

 

 

この通り離れていても異変を確認次第すぐ飛んでいくことができます。
背中に目があればいつでも安全を見守っていられるのに、と時々思います。

 

それはさておき、今日はこのコンピューターから
玄関のもみの木を確認すると見慣れない光が映っていたのです。

体感モデルへ走りました。

 

IMG_0075

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラフルでちいさなちかちか!
これはイルミネーションです!

 

IMG_0066

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企画部の高井部長・石塚さん・伊藤くんで
取り付けてくれたようです!

秋が深まり夜が長くなっても
これで寂しくありませんね!

 

 

それから、今月のイベントも
引き続き実施中です!

明日も終日お待ちしております!

IMG_0084

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

販売企画部 佐藤彩香

 

 


2016.8.20


予報では雨が降るなんて言うのは聞いていたのですが、お昼12時付近までもの凄い雨が降ってましたね・・・
私はお客様とのお打ち合わせだったのですが、ちょっと外にでることすら危ういほどでした。

午後からカッ!!と晴れてもの凄く蒸し暑い感じになりまして、夕方外出した時に
冷房の効いた車から出ると・・・

IMG_1833

こうやってメガネが曇るほどサウナ状態の蒸し暑さでした(笑)

ちなみに外と体感モデルハウスの温度・湿度差は・・・

14064093_658753654277335_3255068939973042842_n

1階の床置エアコンだけはついていましたが、それでも外との湿度差はかなり明確に差が出ていますね!特にお風呂場の湿度が56%・・・(^ω^)ウンウン

そして、今、担当させて頂いているお客様の件でお打ち合わせ直後に
小金井市貫井南町の分譲地に足を運びました。

13938602_658753667610667_6754995300176349371_n 14045570_658753800943987_2813708528171783799_n

こうして改めてみると、着々と完成してきているのがわかりますね!
ここに弊社でご契約いただいたお客様のお家が建つんですね・・・
非常に楽しみでしょうがないです!きっと立派な高級住宅街になるに違いない!ですね!

弊社で建ててよかった!って言われるような感想を頂けるようなサポートを社内全体でさせて頂きますので、今後ともよろしくお願いします。

 

販売企画部 清水知哉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2016.8.10


 

もういくつ寝るとお盆です。
ナスやキュウリの準備は万端ですか?
お休みの計画は立っていますでしょうか?

 

一般にお盆の期間は13日から15日まで
というイメージですが、今年からは突如として
現れた祝日、山の日が明日に控えています。

 

海の日があるなら山の日もってことでしょうかね?
実は私、結構登山が好きです。近々高尾山に挑戦したいです。
小嶋工務店では、偶然にも明日から小金井のモデルハウスで
ソーラーサーキットの夏の性能を味わっていただく為に
イベントを開催予定です。
山とまではいきませんが、室内は木であふれているし、
空調もエアコンに頼りきらず、鍾乳洞を歩いて
いるかのような自然さがあります。

 

お忙しいかとは思いますが、近くへ立ち寄った際には
体感モデルハウスを覗いてみてください!

 

体感ブログ 素材

 

 

 

 

 

 

 

 

販売企画部 佐藤彩香

 

***********イベントのお知らせです**************************************************

201608小金井モデルイベント

 

http://www.k-kojima.co.jp/topics/event_list.html

 

【真夏の小金井で避暑体験 エアコン1台でひんやりの家 TOKYO WOODに触れよう
小金井宿泊体感モデルハウス 8月の体感会】

日時:8/11(祝)~8/15(月) 10時~17時
☆上記期間中、8/12(金)のみイベントは休業させていただきます

場所:小金井宿泊体感モデルハウス
東八道路「小金井南中西」交差点角

参加方法:
期間中、直接直接小金井宿泊体感モデルハウスにご来場ください。
事前予約も承ります。ご予約の上、ご来場の場合、美味しいお米をプレゼント!
当日ご来場者には、TOKYO WOODのコースターをプレゼント!

ご予約・お問い合わせ先:
本社販売企画部 フリーダイアル0120-79-5610
内容:体感会では、肌で感じていただくだけでなく、快適さを裏付ける温度測定を行います。
「体感シート」に添って、家の色々なところの温度を測り「なぜ、涼しく心地よく感じるのか?」のヒミツを
ご理解いただく仕組みは、毎回大好評。ご参加者様には「2階や小屋裏がこんなに涼しいなんて驚いた。」
「家全体で、温度差や湿度差があまりないことを体感できてよかった。」
「実際に家の壁や床の温度を自分自身で計り、外との違いを自分の目で確かめられたので楽しかった。」
などのお声をいただいています。また、TOKYO WOODの美しい無垢の床、檜の香りにも触れて癒されますよ。
当日のご来場者にはTOKYO WOODのコースターを、
ご予約来場者にはさらに美味しいお米をプレゼントさせていただきます。

**************************************************************


2016.8.7


先日、秋川木材から丸太と一緒にヒノキのコースターが届きました!

体感ブログ 素材

 

 

 

 

 

 

 

今月のお盆に行う体感イベントで、
TOKYO WOODの色・香り・手触りなどを肌で
感じて頂くコーナー企画しています。
せっかくなので、そのTOKYO WOODを
参加者の記念品に!と思い、沖倉製材所の
沖倉さんに作って頂いたのです!
(お忙しいところ、本当にありがとうございました!)

 

13902676_1761726764106657_454338780352054177_n[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

てのひらサイズでかわいらしいですね。
生木だけあってヒノキ独特の香りがふんわりします。
表面は潤いがあってなめらかでした。
毎日電車に乗って人込みに揉まれているので、
自然界を感じて無性にうれしくなりました。

 

それから、体感モデルの看板シートが
夏専用のデザインになりました!

13921083_1761726747439992_2312447692773632569_n[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り付けてくれたのは企画部の清水くんです。
このシートも清涼感あるデザインなので、
通りすがりの際は是非ご覧になって
気持ちだけでもひんやりしてくれたらと思います。

 

 

http://www.k-kojima.co.jp/topics/event_details_72.html

 

 

販売企画部 佐藤彩香


2016.8.4


今日は石塚さんが頭痛で苦しんでいます。
クーラー病ではないかと思われます。かわいそうに。

 

クーラー病とは、暑いからといってエアコンを強にして涼んでいると
体の調子がおかしくなってしまうもどかしい症状のことです。
最近聞いた話ですが、
そもそも、体が熱くなるのは「遠赤外線」なる輻射熱が原因らしく、
肉がおいしく焼けるのは、この熱がじわじわと芯まで温めるからだと
知りました。遠赤外線は有機物質への吸収率がいいみたいですね。

 

キャプチャ

 

 

 

 

(遠赤外線でマシュマロを炙ったことがあります。少し焦げました)
人間は肉のかたまりです。全身有機物質です。
太陽も遠赤外線を放出していますから、
外に出ていれば体が熱を吸収します。日差しの強い夏は特に。

 

私はそこそこ暑がりなので、割と早い段階でなめくじのようになり、
エアコンを付けてしまいます。
しかし、冷房の空気が冷やしてくれるのは、肌の表面の熱だけ。
体の中から焼かれつつ、皮膚の表面だけ冷房で冷やす。
体は暑いと寒いの両方の反応をして汗もかけず、
そんなこんなで体が混乱するのです。
自律神経失調症のような症状になり、頭痛や吐き気、倦怠感、
を引き起こすのです。
石塚さんの頭痛の原因ですね!

 

その点SCの家は体に優しいと思います。
冷風がびょうびょう吹いているエリアはごくわずかなので。

 

 

体感モデル温度


 

 

体感モデル温度


 

 
体感モデル温度

 


 

体感モデル温度

 

 


 

 

それなのに家の中の気温はだいたい均一です。
石塚さんの頭痛は体感モデルハウスへ行くと
治るのではないかと思います。

 

 

販売企画部 佐藤彩香

 

 

 

 


2016.7.31


曇り・・・と思いきや、突然の大雨だったり晴天になったりと、

小金井市付近では天候が荒れていました。

部内では雨に降られてずぶ濡れになった人もいました。

 

日本の夏は本当に蒸し暑いですよね。

特に雨が降った後のもわーんとした空気・・・

15時30分時点での小金井の外気・湿度は

31.5℃ 67%だったようです。

 

体感モデルハウスの室温・湿度は

玄関     26.8℃ 53%

洗面・脱衣所  27.2℃ 53%

1Fトイレ   27.5℃ 58%

リビング   26.7℃ 59%

和室    27.0℃ 51%

2F洋室   27.0℃ 53%

2Fトイレ   27.4℃ 55%

小屋裏    25.9℃ 56%

 

・・・となっていました。少しヒンヤリする感じですね!

今度8/11からお盆に向けてイベントを開催いたしますので、

お休みで家でゆっくりするのも大事ですが、

体感モデルハウスに来て頂いて、私どもが言ってることが嘘かどうか

確かめにいらしてはどうですか?笑

 

「百聞一見にしかず」ですしね!!

お待ちしております!!

 

 


2016.7.25


 

 

今日は一日晴天でした。

最近は湿度も気温も適度で心地よい日が続いています。

 

 

13775900_1756063798006287_7056945409488224840_n[1]

 

外気温は28.8℃

夏の省エネ基準温度に近いので、過ごしやすいわけです。

 

 

しかし、道路沿いを歩いていると、

むわむわした熱気が顔にあたるのです。

 

 

13606944_1756066004672733_6352348954023253913_n[1]

 

 

非接触型の温度計で地面を図ってみました。

36.8℃です。犯人はアスファルトでした。

本社から体感モデルに行くまでは、東八道路沿いを歩くことが

多いのですが、車の通りも多いし、直射日光が絶好調だし、

真夏だと70℃を超えることもあるそうです。

目玉焼きが焼けちゃいますよ…。

お散歩中のわんちゃんは火傷しないのでしょうか。

飼い主さんも日中のお出かけには十分注意して下さいね!

 

そして、ようやく体感モデルに到着です。

 

13782287_1756063854672948_5327614056506198938_n[1]

 

13631652_1756063848006282_5685486039490998374_n[1]

 

13620104_1756063831339617_7163806542855043660_n[1]

 

13770388_1756063821339618_5720742646707905045_n[1]

 

およそ-2℃で、

玄関に入った途端に憑き物が取れたかのような気分を

今日も味わうことができました。

 

 

 

販売企画部 佐藤彩香

 

 

 

 


2016.7.19


 

昨日、九州から東海にかけて梅雨明けしたそうです。

めでたい。東京も早く明けて欲しいです。

 

13707743_1753449421601058_1862457461185128241_n[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方17時頃、外気は30.8℃

 

13697204_1753449484934385_1714903234618476126_n[1]

 

 

 

 

 

 

13729083_1753449474934386_8014550385471220820_n[1]

 

 

 

 

 

 

13692581_1753449461601054_6684354210063094994_n[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて室内は、どこの部屋もだいたい28℃台。

その差-2℃。空調は除湿のみ。

最近は夜も気温が引かずに寝苦しいのですが、

この家なら眠りが深い気がします。

 

さて、私はこの家の床板が好きです。すべすべだからです。

洗面所、トイレ、浴室以外は全てヒノキの無垢を使用。

同じヒノキの床材でも節のあるもの、無いものとで違う個性を持っています。

 

13770429_1753449441601056_2312262715630125900_n[1]13775957_1753449431601057_6826672115988306385_n[1]

 

2F洋間は節が多め。温かみがあります。

 

13775836_1753449518267715_5753687120805443137_n[1]13769417_1753449551601045_3732834157048514924_n[1]

 

1Fリビングは節の少ない「上小節」。

 

13731700_1753449508267716_6227543808088717105_n[1]13775922_1753449501601050_497188790206480254_n[1]

 

1Fダイニングと2F廊下は節の全くない「無節」。

実はこの「無節」、ヒノキから取れる床材の中でも

かなり希少。マグロでいうならトロ。高級です。

 

「上小節」も「無節」もとにかくすべすべ!

頬ずりしたくなります。内覧に来て下さるお客様にも、

フローリングとは一味違ったこの感触を

指で撫でて楽しむ方がたくさんいるんです。

冬場はぬくぬく、夏場はひたひた。

サンダルが重宝される季節になりましたので、

ぜひ裸足でこの肌触りを体験しに来て下さい!

 

販売企画部 佐藤彩香

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ページの先頭へ戻る