ブログコミュニティー


広報blog

2016.8.25


9月発行のリクルート雑誌の取材&編集が山を迎えております。
32
(長い夏休みを終え、出社した銀次店長。ご飯を食べ食べ元気です。)
現在編集しているのが、先週の日曜日に取材に伺ったT様邸。
こちらは9月号の「お宅拝見レポート」に掲載予定です。
DSC09783
吹き抜けの明るいリビング。トップライトを生かした造作の洗面所。真壁の本格和室。
収納もたっぷりで真似したい要素が沢山でした。
お家の写真はプロ撮影の本誌をどうぞお楽しみにお待ちいただいて(9月21日頃発行)
撮影風景を撮った私の写真でちょっとご紹介します。
DSC09717
特に子供さんのお部屋はそれぞれにロフトがありました、これは~ワクワクしますね!
のびのびと一戸建てで育ってほしいと家を建てられたご両親の愛情を感じます。
ご両親はもちろん、お子様たちにも撮影にご協力いただいて
DSC09723
良い雰囲気の写真が沢山撮影できました。
DSC09761
着工式で差し上げた小嶋工務店のネーム入りのヘルメットにも再会。
「現場を見に来てください」という想いで着工式の参加ご家族に差し上げているものです。
建築現場が前のご自宅とも近く、実際によく現場も見にいらしたとか。
DSC09890
家を建てるって家族の一大イベントですから、
この取材もご家族の大切な思い出の1ページになれれば幸せだな~と思うのです。
1
次回の取材候補のお客様からもカワイイ残暑お見舞いが届きましたよ!
良いお客様があっての記事です。いつもご協力くださる施主様に感謝です。

広報 田中聡子


2016.8.19


工事中の現場を囲うパネルに新しいデザインデビュー!春夏秋冬の季節ごとの住み心地の声を主題にパネルを製作しました。
早速本社からも近い小金井市の現場に、試作版の第1号が設置されたそう。
近隣の皆様の目にとめていただけたら嬉しく思います。

これは手前から夏と春。
パネル2
そして奥が冬、真ん中が秋、そしてメインのTOKYO WOODの5種類のイメージです。
パネル1
4枚の四季のパネルは色々な年代の実際に住んでいる方の声から印象的な一言を採用して製作しています。
例えば夏は「家が一番涼しい」。冷房の冷たさとは違う、湿度が低い涼やかさが、この家の特徴です。
お子さんの感想は正直なので、伝わりますね~!
夏

続く秋には「体調を崩さなくなった」。朝夕の寒暖差がない室内で過ごすと体に優しい。
冷暖房の必要のない季節の変わり目こそ実感です。風邪をひかなくなったという声もありました。
秋
そして冬は「安心できる暖かさ」。家じゅう暖かいということは、ヒートショックの心配もなく、特に高齢者や赤ちゃんのいるお宅にとって
ダイレクトに安心につながります。以前に伺った授乳の時やお風呂の時も温度を気にしなくていいから安心ですという
お母さんの声が心に残っています。
冬
最後は春、「帰ると花粉症が治る」。春に悩まされる花粉、黄砂、PM2.5。
家に帰れば温度や湿度だけでなく、空気質も快適。
外でお仕事の重責を担うお父さん、ぜひ家ではゆっくり寛いでいただきたい。
春
という四季4枚のパネルにTOKYO WOODのパネルを加えて全5シリーズ。
TOKYO WOODメイン
小嶋工務店の家造りを体現してくれるイメージ看板です。

広報 田中聡子


2016.8.12


連日メダルラッシュ、オリンピック中継の見すぎ?で今日はお弁当を作れなかった田中です。
さて、小嶋工務店でも夏休み中のイベントが目白押しです。
まずは、現在開催中の小金井モデルハウスのイベント。
Print
こんな体感シートを使って、温度を実際に測ります。
まるで「夏休み自由研究」みたいです!なるほど~と思える体験をご用意してお待ちしております。
シート

TOKYOWOODの山から直送の桧のコースターもプレゼントにご用意しています。
切ったばかりで、まだ木の皮もついていて~原木を家にお持ち帰りできるなんてステキ!
wood

尚、8月は銀次店長も夏休みを頂戴しております。

夏仕様に換毛したものの、うさぎさんにとって日本の夏は厳しゅうございますので
冷房の効いた自宅でゆっくりしております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
g

広報 田中聡子


2016.8.7


小金井にTOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家の瀟洒な住宅地が誕生します。
Print
当社がこだわりをもっておつくりする 地元小金井の分譲地が
お蔭様で完売御礼となりました。御礼と共にお知らせ申し上げます。
6邸の素敵な「TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家」が建ち並ぶのが楽しみです!

今日は、地元小金井つながりで・・・
午後は9月発売予定のリクルート雑誌の取材で小金井のW様邸を訪問予定しています。
緑豊かできれいな水を擁す小金井らしい立地に建つ素敵なお宅です。
施主様もよく勉強されていて、アイデアもたくさん提案があり
応える当社の設計士も『一緒に家を造らせて頂いた感じです。』とのこと。
(↓これは先日訪問の際に玄関に飾ってあったお家の模型)
W邸模型
手土産も「地元小金井」をキーワードに「小金井の美味しい水」を使用したゼリーを選びました。
家を注文住宅で建てるってとても楽しく、大変で、だからこそそのご家族ごとの物語があります。
お話を伺うのがとても楽しみです。

広報 田中聡子


2016.8.1


8月のTOKYO WOODの森バスツアーが早くも満員御礼に。
あっ、しまった!出遅れた!という方もご安心を。
満員を受けて早くも秋にも開催決定しております。
また詳細決まり次第、ホームページで告知させて頂きますね。
今日は、バスツアー準備のため
当日参加者様にお配りする「TOKYO WOOD誕生物語」の増刷作業を。
tokyo wood (5)
本日の社長のブログ「山との約束」 はこのTOKYO WOODが誕生するまでのひとつの重要なキーワードになっています。
tokyo wood (1)
16ページA5サイズの小さな冊子ですが、東京に住む私たちが考えるべきテーマまでギュっとつまっています。
ホームページからの資料請求でも無料配布しておりますので、ぜひお手にとってお読みください!

広報 田中聡子




ページの先頭へ戻る