ブログコミュニティー


広報blog

多摩産材モデルハウス、OPEN!5/1(火)J:COMニュース放映。

2018.4.28


「多摩産材モデルハウス」が連休初日の本日OPEN!

モデルハウスは 朝日新聞総合住宅展示場 ハウジングプラザ三鷹 第1会場をはいってすぐ。

3階建てと2階建ての2棟が並んで立っています。

04283

朝からお客様を迎える用意を整え、初日には西多摩新聞様、毎日新聞様、J:COM様に取材にお越しいただきました。

J:COM様は、5月1日(火) 午後6時~ デイリーニュース(再放送あり)

この「多摩産材モデルハウス」を取り上げてくださるとのこと。

武蔵野市・三鷹市限定ですが、近隣の皆様はぜひご覧ください。

東京の木多摩産材がふんだんに使われたリビングの吹抜けには気持ちの良い日差しが注ぎ

04284

皆様のお越しをお待ちしております!

多摩産材の「柱」そのまま!?のミニ平均台も到着。

04286

活動的な子育て世代に向け、

吹抜け土間のインナーガーデンで自然とのつながりや

キッチンから目が届く子供リビングなど

家族の気配が感じられるA棟は3階建。

杉の「浮造り(うづくり」加工で木目を浮き上がらせるように仕上げた味のある床材が面白い。

04282

車椅子も回遊できるユニバーサルデザイン、

本格的な真壁の和室のしつらえが心落ち着く

孫や友人も招きたくなるようなB棟は2階建。

04285

多摩産材をふんだんに使用し木の香りに満たされた空間は、

カネカソーラーサーキットのお家 の技術で

一年中温度差が少なく、どの季節も快適に自然に親しむ暮らしが実現します。

04281

 

来場された方には、お土産ギフトもご用意しています。

多摩産材のいい香りのするミニチュア柱。

「檜」と「杉」並べてみると、違いが良く分かりますね。TOKYO WOODの刻印もされています。

モデルハウスは多摩の山で育った様々な木種が使われています。

それぞれの木の個性を見て触って心地よさを実感してみてください。

GW中はモデルハウスの前で、丸太切りやネームプレート作りなど様々無料イベントも行っていますので

ぜひお立ち寄りくださいね!

 

広報 田中聡子

 

 

 


コメント


ページの先頭へ戻る