現場日記

2021/01/29

未分類

投稿者:小嶋工務店スタッフ

素敵な和室になりました。

 

こんにちは、建設部 捧です。

先日は予報通り雪が降りましたね。

そして予想通り寒かったです。

コロナウイルスにも要注意ですが、普通の風邪にも気を抜けないですね。

 

 

本日は素敵なものをご紹介します。

こちら最近出来上がった現場の和室の柱なのですが、見ての通り丸太仕様です。

旅館などの和室でこの様なタイプの造りを見ることがあると思いますが、住宅の和室でこんな高級感が味わえたらすごくいいですよね。

そしてこの柱は納まりもすごくきれいなんです。

外から見ると1本の丸太なのですが襖が当たる部分は普通の平らな建具枠になっております。

つまり襖を閉めた時に建具の枠がぴったり隠れるようにこの丸太が取り付けられているということです。

しかも丸太なので上に向かって徐々に細くなっていくという点でもきれい仕上げるのはかなり難しい技術です。

そしてこれは完全につくる人の腕なので、こんなにきれいに納められる大工さんが本当にすごいです。

思わず拍手をしてしまいたくなる出来栄えに自分の家ではなくとも嬉しくなってしまいますね。

 

 

建設部 捧

東京の家づくりから、
を育てる。小嶋工務店。

お電話でのお問い合わせ・展示場見学予約はこちら

お家の建替え、新築・注文住宅など家づくりのことなら小嶋工務店にお任せください。