一覧に戻る

未来の住まいを体感 LIXIL住まいスタジオツアー

今すぐご予約

超・体感型ショールームツアーについて



新宿にある「リクシル住まいStudio」を特別に1日貸し切り、G2グレードの住まいを体験できるイベントを開催いたします。

住宅は時代とともに進化し、私たちの生活をより快適にするための先進的な技術を取り入れてきました。「住まいStudio東京」には、日本の冬を疑似体験できる大きな冷蔵庫(庫内温度0℃)の中に、昭和・平成・令和それぞれの年代を代表する住宅が再現されています。訪問者は昭和時代から平成時代、そして最新の令和時代の住宅性能の違いを体験できます。

ここでは、住宅の断熱性能やUA値(熱貫流率)といった重要な指標に焦点を当て、それぞれの時代の住宅性能について解説します。昭和時代の住宅は断熱性能が低く、寒さや暑さが屋内に伝わりやすい傾向がありました。一方、平成時代になると断熱性能が向上し、より快適な室内環境を提供するための取り組みが進められました。そして、令和時代に入ると、より高性能な断熱材や設備機器が開発され、さらなる快適さと省エネ性が実現されました。

「リクシル住まいStudio」では、小嶋工務店がつくる家と同等の性能を持つモデルルームを疑似体験できます。リクシルのガイドが案内し、サッシの紹介も行います。外気の影響をコントロールするサッシの性能や品質の重要性を分かりやすく学ぶことができます。

省エネで効率よくエネルギー消費する ソーラーサーキットの家


高気密高断熱の家は、外気の影響を最小限に抑え、室内の温度や湿度を安定させるため、エネルギー効率が非常に高く、快適な住環境を提供します。「リクシル住まいスタジオ」では、各時代の住宅モデルを実際に体験でき、ガイドが各時代の住宅の特徴や性能について解説します。断熱レベルやUA値の違いをわかりやすく紹介し、昭和時代、平成時代、令和時代の住宅の断熱性能の進化を実感していただけます。

アクセス


イベントチラシはこちら


movie

【LIXIL】快適暮らし体験「住まいStudio 東京」のご紹介

住宅の断熱性能の違いによる冬の室内温度の感じ方や、夏の強烈な陽射しの対処方法など、一年を通して快適に暮らすために必要な知識を学べる「体験型ショールーム」です。

LIXIL住まいスタジオ 体験の流れ

(1)エントランス|映像をご覧いただけます

「一度建ててしまうと簡単に取替えができないもの」をテーマにした映像をご覧いただきます。

(2)冬体感(室内)|真夏に来ても、ここは真冬

昔の家、今の家、これからの家と断熱性能の違う3つの家をご用意。真冬を想定した環境で室内温度を比較体感していただけます。

(3)冬体感(室外0℃)|手や足で触れて、体感

室外からサーモ画像をご覧いただき、冬における高断熱高気密の重要性を体感いただけます。

(4)夏体感|夏の日差しを再現

真夏のリビングの日差しと室温を再現。南からの強い日差し、西日の照り込みを体感し、日差し対策を確認できます。

(5)窓比較|窓も触れて、見て、体感

窓のフレーム素材やガラスの種類によって変わる断熱性を体感できるコーナー。サーモグラフで確認し、直接手で触れることで違いを体感できます。

(6)まとめ|おすすめプランをご提案

体感・実感いただいた上で、おすすめのプランをご提案させていただきます。