モデルハウス&ショールーム


立川第一展示場Blog

2017.8.25


8月の連続長雨がとぎれたと思ったら35度を超えるような猛暑で体がついていきませんね!

営業は外回りがありますので暑い、暑いとばかり言っていられないのですが、お客様訪問の帰りにすごく気になる光景がありました。CIMG3497CIMG3500

新小金井街道沿いで小平なのですが、eggg(えぐー、gがひとつ多い)という「たまご」の店です。炎天下なのにもかかわらず行列で店の中もクーラーもないです。‘オムライス’や‘たまごかけごはん’や‘パンケーキ’とどれもおいしそうですが時間もないしここまで並ぶ気がしないので食べなかったですが、すごく気になりました!この店の宣伝をしているわけではないですが、卵は平飼いで料理もおいしい本物なのでしょうね。

明日は、小嶋工務店はTOKYOWOODを回る「バスツアー」です。バス2台で総勢46名のお客様といしょに本物の山や森への取り組み、天然乾燥、強度検査を見て回ります。暑くてもお客様が気になっているところですから沢山集まっていただき嬉しいです。CIMG3502CIMG3503

 

販売管理部門 豊田


2017.7.22


日々、猛暑が続くなか、小嶋工務店では毎年恒例の『小嶋まつり』が

開催されました。

当社をご検討中のお客様もご家族でご来場いただき、終了後に完成現場を

ご案内させていただきました。

その帰りに、外観の参考になればと思い、外壁の塗り壁がとても素敵な

当社で分譲しました小金井のお住まいに立ち寄ったところ、

私の担当しました「K様」にお会いし、「よろしければ」と言って

お家の中を見せていただけました。

その上、ご説明までいただきました。

「夏は小屋裏のエアコンを27℃設定でつけっぱなしにして、外から帰宅するとちょうど良い温度です。」

「どうしても暑いときには他のエアコンをつける感じです。」とのことです。

本当に有難うございます。 感謝・感謝・感謝・・・

お客様も大変喜んでいました。

突然にもかかわらず、ご協力いただきまして有難うございました。

また、寄らせていただきます。

ご家族皆様、健康には気を付けてお過ごしくださいませ。

立川第一 営業担当

 

 


2017.7.7


こんにちは。
連日30℃を超えるような有様ですが
お元気でしょうか。
第1展示場からは今週も引き続き
佐藤がお送りします。

電車で通勤していますが、平日はおしくら饅頭状態なので
毎日燻製のように熟成されてしまいそうです。
展示場最寄の立飛駅で降りて少しほっとするのですが
ホームから見下ろす風景に一瞬だけ癒されます。
TACHIHI BEACH
海…。清涼感ありますね。
立飛駅の向かいにある『タチヒビーチ』です。
TACHIHI BEACH②
今のところはふらっと立ち入れるようなので
出先のついでにささっと写真を撮ってきました。
TACHIHI BEACH④
砂浜は本物みたいです。
気分だけはすがすがしくなれましたが、
第1展示場では雰囲気だけではなく
体感もしっかり清涼感を味わうことができます。
完全外貼断熱の家だと外の環境がどうであれ
室内は一定の環境を保ちますから
暑さも湿度も驚くほど軽減されるので
もうずーっと癒しです。

その上、室内にあしらったヒノキがいつも香っているので
今自分は森にいるのではないか、という気分になるんですよ…。
tguhji
海を通って山に行くような日々を送っています。

展示場に入ればこの感動を味わうことができるので
暑くてじめじめした日こそ、この「さらり感」を
体験しに来て下さい!
明日の最高気温は33℃です…。

 

第1展示場 佐藤彩香

 


2017.6.19


今月より第一展示場へ異動になりました。
佐藤と申します。
土曜日曜は店頭に立って大きく手を振っています。
もしよろしければ握手して下さいね。

今日は小金井市の現場へ行ってきました。
屋根の一番上を目指して柱と梁を組み合わせる
上棟の最中でした。
IMG_1218

形がようやく家らしくなってきて
今後がますます楽しみですね!

立川第1展示場 佐藤彩香

 


2017.5.18


皆様こんにちは。

最近は暑かったり、肌寒かったりと寒暖差がはげしいですね。

入社して気が付いたエピソードをこのブログで掲載していきます。

 

その日の仕事が終わり、展示場を出て車に乗りこんだ際、ふと車内にヒノキの良い香りが漂ってきました。

ヒノキの建材を積んでいるわけではなかったので、どこから?と思いましたが・・・

それは、自分のワイシャツ、スーツから香っていることに気が付きました。

 

小嶋工務店の展示場に一日いるだけで、いつの間にか「ヒノキの香りをまとっている」ことに感動しました。

人口的なものでなく、自然の香りですから心地良さを感じました。

 

ここで、ちょっと調べてみたのですが・・・「ヒノキの香りにはアロマ効果がある!」そうです。

ヒノキ風呂、ヒノキ酒器など、この香りが好きな方は多いと思います。

 

香りの成分は、アルファピネン、ボルネオールという物質で、

その効果は、気分を落ち着かせたり、抗菌効果などを持つ有用な物質を多く含むそうです。

そのため、まな板などのキッチン用品などに用いられます。

 

このような優れた成分を含む「ヒノキ香果(効果)」を実感しに、当社、小嶋工務店立川第一展示場へお越しください!!

 

立川第一展示場 矢野

 

 

 

 

 


2017.5.9


こんにちは、今ごろ、ゴールデンウイークの疲れが出ていませんか?

私どもにとりましては、皆様がお休みの時がかき入れ時で、ずーっとオープンしておりましたので私はそろそろその疲れが…

 

今年も展示場にはたくさんのお客様にご来場いただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

今年も外でスーパーボールすくいを開催し、ほとんど外に出て呼込みをしていたせいで

かなり日焼けしてしまいました!!

これからお会いする方に申し上げておきます、、、

「どこに行ったの? これっ?(ゴルフのスイングのまねをしながら)」って聞かないでくださいね。

 

そんな天候に恵まれたGWでしたが、展示場の中は、エアコンをまったくつけることなく、本当に涼しくて快適でした。

ご来場いただいたお客様皆様びっくりされていました。

(だってほとんどのメーカーさんはエアコンをつけていたようですから。)

 

小嶋工務店の住まいはこれからがまさに真価を発揮する季節です。

是非、モデルハウスにお越しください。

 

立川第一展示場 谷

 

IMG_0360 週末の日曜日、ソーラーサーキットセミナーを開催します。


2017.4.4


今年の桜の満開は九州での記録的な遅さや、東京でも唯一満開の発表があったものの街中の桜は満開には程遠いように見受けられます。

弊社の会長達は観光協会の関係で4月1日の冷たい雨の中、小金井公園の桜まつりに参加され小池都知事も見えられたようです。

今日、国立のお客様の訪問がありましたので大学通りを通ってみました。咲き方はまばらですが、今日は暖かかったのでこれから一気に満開へ向かうのでしょう。ただ見物の人はけっこういましたね。場所柄、お酒を飲んでどんちゃん騒ぎをしているグループはなかったですが、団体の女性やお子様とランチをしているお母さんはいて微笑ましかったです。

桜(大学通り) 001

桜(大学通り) 003

ちなみにソメイヨシノは18℃以上になると一気に咲き進むようですから今週は20℃前後のようで一気に足並みを揃えて‘満開’!でしょう。

小嶋工務店もの営業チームも暖かくなってきましたから一気に満開へ向かってまい進します。

それと根っこからでも花は咲くのですね!びっくりしましたのと同時に頑張れ!と声をかけたくなりました。

桜(大学通り) 005

販売管理部門   豊田


2017.4.1


先日、住まいの見学会を開催しました。

2年ほど前に建てられたお宅です。

『なぜ、小嶋工務店に決めたのか?』

『建てる前とお住まいになってからの率直な感想』

『メーカー決める時のポイント等・・・』

中々、お住まいになっているご自宅を見学、及びお話を聞ける機会は

少ないので、皆さん、いろいろなご質問をしていました。

新築、お建替えをご検討の方は是非、実際の建物、及びご入居者のお話を

伺ってみてください。

営業マンの話を聞くより何倍も真実味もあり、また、役に立つと思います。

定期的に見学会を開催していますので、まずはご覧ください。

皆様に於かれましては素敵な住まいを建てられますことをお祈りしています。

立川第一 営業担当

 


2017.3.12


 

02

 

国分寺市に素敵な家が完成いたしました!

 

T様、建物の完成、おめでとうございました!

ご引っ越しが落ち着かれましたら、寄らせて頂きますね!

 

 

可愛いレリーフもとても、良かったです!!

 

そのレリーフ ↓

 

 

 

55

立川第1営業所   白田


2017.2.27


小嶋工務店の立川展示場には、東京で採れる木材をクイズ形式で展示しているコーナーがございます。

効き木画像 20170227105530735_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

この中で今回ご紹介するのは・・・「栗」の木です。

原産地は北海道南部。

くり木材画像 thTNRWHYPO

くりの木は耐久性、耐水性に優れ、家屋の土台に利用されてきました。

また害虫にも強く、防虫処理しなくていいほど、昔から重宝されてきました。

木材の風合いがミズナラに似ており、乾燥後は弾力性に富み、狂いが少ない良質な木ですが、

現在は蓄積量が減ってきており、貴重な木材になりつつあります。

くりは、家具職人からも人気があり、家具材や工芸品としても利用されています。

特に、テーブルやカウンターの天板として利用された際には、うるし等で仕上げると木目がくっきり出て仕上がりがきれいです。

くりカウンターcase37-9_03L    くりテーブル052   くりのテーブル2sign

 

記載者:立川第一展示場  矢野良樹



ページの先頭へ戻る