モデルハウス&ショールーム


宿泊体感モデルハウス小金井Blog

2016.7.31


曇り・・・と思いきや、突然の大雨だったり晴天になったりと、

小金井市付近では天候が荒れていました。

部内では雨に降られてずぶ濡れになった人もいました。

 

日本の夏は本当に蒸し暑いですよね。

特に雨が降った後のもわーんとした空気・・・

15時30分時点での小金井の外気・湿度は

31.5℃ 67%だったようです。

 

体感モデルハウスの室温・湿度は

玄関     26.8℃ 53%

洗面・脱衣所  27.2℃ 53%

1Fトイレ   27.5℃ 58%

リビング   26.7℃ 59%

和室    27.0℃ 51%

2F洋室   27.0℃ 53%

2Fトイレ   27.4℃ 55%

小屋裏    25.9℃ 56%

 

・・・となっていました。少しヒンヤリする感じですね!

今度8/11からお盆に向けてイベントを開催いたしますので、

お休みで家でゆっくりするのも大事ですが、

体感モデルハウスに来て頂いて、私どもが言ってることが嘘かどうか

確かめにいらしてはどうですか?笑

 

「百聞一見にしかず」ですしね!!

お待ちしております!!

 

 


2016.7.30


 

佐藤です。今日も快晴でした。

日焼けが怖くてせせこましく移動しがちですが、

外に出ずにはいられない空模様ですね。

 

さて、体感モデルは夏のいちばん暑い時期に

最も内と外とのギャップを感じることができます。

 

そこで、

猛暑の野外から一転して、鍾乳洞のような空間

を演出するSCの家を体験して頂くべく、

8月の11日(木)から12日(金)を除いて

13日、14日、15日と、体感型イベントを開催致します!

 

http://www.k-kojima.co.jp/topics/event_details_72.html

 

 

 

お盆の最中でお忙しいかとは思いますが、

皆様のご来場をお待ちしております!

 

 

販売企画部 佐藤彩香

 


2016.7.29


こんにちは!石塚です!惚れ惚れするくらいの夏空ですね!気温も30度を超え夏らしい陽気です。
お子さんはやっと夏休みらしい雰囲気になってきた!という感じでしょうか。
しかし、梅雨が明けた途端にこの暑さなので、温度差にまいっちゃいそうです。

DSC_0032

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温度差と言えば…。

みなさま「ヒートショック」という言葉をご存知でしょうか?

分かりやすく言うと、温度の急激な変化で身体がダメージを受けることです。

急激な変化で血圧が急上昇・急降下することで、心臓に負担がかかり、

脳卒中や心筋梗塞にも繋がるとても恐ろしいものです。

 

よく、ヒートショックは冬に取り上げられます。

暖かい部屋 ➞ 寒い廊下・脱衣所 ➞ 温かい湯船

と移動することで、この温度差の変化に耐えられず、ご年配の方が湯船で…という事例は多くあります。

 

ヒートショックの死亡者数は、年間1万7000人。

これに対して、交通事故の死亡者数は年間4373人。

なんと、家の中の温度差は、交通事故の3.8倍死亡率が高いのです。

 

家の外より家の中の方が、死亡率が高いとは驚きですね…。

今や「いってらっしゃい、気を付けて」ではなく、「お帰りなさい、気を付けて」の時代となってしまいました。

 

さて、そんなヒートショックは、実は冬だけのものではありません。

 

夏も、家の中での温度差はありますよね?

エアコンの効いた部屋から暑い廊下やトイレに行った後、また部屋に戻ってを繰り返すと、

なんとなくだるかったり、気分が優れなかったりした経験ありませんか?

それは、急激な温度変化によって、身体がダメージを受けてしまっている証拠なのです。

 

私の実家も夏は暑い家なので、まったくもって他人事ではありません。

 

交通事故は、シートベルト義務化やエアバックの進歩で事故の死亡率を減らしてきました。

では、家でいう「シートベルト」や「エアバック」はどういったものになるのでしょうか?

 

家にとってのシートベルト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが、弊社の建物の「高気密」「高断熱」という考え方です。

 

実際に、今日の家の中を見てみましょう。

DSC_0057

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後13時20分時の外気は31.7℃

 

好奇心で計った道路の温度は57.8℃でした。

 

DSC_0052

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前ご紹介した体感温度の計算をすると、外を歩いている人の体感温度は44.75℃…。

外気よりも+13℃ほど暑い思いをしていることになります。

 

 

そんな中で、室内はこのような感じです。

DSC_0059

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0060

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0061

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0062

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

1階から、小屋裏3階までの温度差を見てください。

最大温度差は2.6℃ (玄関27.6℃-小屋裏25℃)です。

 

外気31.7℃、体感温度およそ44℃のなか、

家はエアコン1台の除湿のみで、こんなにも温度差のない空間を実現させています。

普通の家ではどうでしょうか?

少なくとも、私の実家では、「1階と2階」どころか、「エアコンの付いたリビングと廊下」でおそらく5℃は違うと思います。

夏と冬は、いつも温度差と戦っている状態ですね。

 

しかし、温度計が示してくれているように、体感モデルハウスは、家の温度差が3℃以下です。

「温度差を感じにくい」ということは、ヒートショックの危険性が低いということなのです。

それは、安心して健康に暮らせるということに繋がります。

健康のために、快適さに重点を置いた住宅計画、一度是非ご検討ください。

 

 

 

 

少しお堅い話になってしまったので、ほほえましい話を一つ。

先日、会社近くのお肉屋さん(ハムカツが美味しい) でツバメの巣を見つけました。親ツバメも近くにいたので、思わずパシャリ。

 

_20160729_163913

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モフモフとした羽が大変愛らしいです。

そんな親ツバメが何を見ているのかというと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_20160729_163816-01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の巣と子だもたちです。

ものすごい子だくさん。家が狭そうですね。

お父さん(お母さんかも)…建替えが必要になったら弊社までどうぞ(笑)

 

子ツバメの多さに思わず笑ってしまった夏の日でした。

 

 

販売企画部門 : 石塚 春奈


2016.7.28


こんにちは!伊藤です!

見事に本日、梅雨明けということでこれからが夏本番ですね!

暑ければ暑いほど寒ければ寒いほど、弊社の家の性能が実感しやすいのです!

だからこそ夏と冬には期待しています!

IMG_5627

気付いたら、体感モデルへ向かう途中の道でセミの鳴き声も聞こえ始め、段々と夏らしくなっています。

 

昨日の石塚さんのブログは野生のカマキリと遭遇したとのことですが、IMG_5572

以前、私は野生のひじきに遭遇したことがあります。

飼い主に捨てられたようでなんだか寂しげです。

 

 

 

 

不思議です。前原町。

 

 

余談もさておき、今日も暑いですね。

あ

【外気】 30.1℃  湿度50.1%

【玄関】 26.9℃  湿度54%

【2F】  26.3℃  湿度55%

【小屋裏】26.1℃  湿度53%

※15時時点 小屋裏のエアコン 除湿のみ

 

 

 

 

IMG_5635

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モデルハウス内の温度差感じませんね。

不思議です。ソーラーサーキット工法。

外気温に影響されていません。

 

…その理由はまた、いつの日か。

 

明日も体感モデルの2組ご案内の予約があります。ありがとうございます。

時間帯によってはご案内できます。どうぞ気軽にお問い合わせくださいませ。

フリーダイアル: 0120-79-5610

 

小嶋工務店 販売企画部 伊藤 綾(Ito Ryo)

 

 


2016.7.27


 

こんにちは!石塚です。

今日もどんよりとしてスッキリしない空模様ですね。

DSC_0017

 

 

今日、体感モデルハウスに行く途中で、野生のポケ…ではなく野生のカマキリと遭遇しました。

_20160727_135743

今日は比較的に涼しいので、アスファルトの上でもそれほど暑くないのでしょうか?

関東の梅雨明けは早くて28日とのことですが、実際のところどうなのでしょう。

早く明けてほしいものです。

 

 

梅雨が明けたら夏本番ですが、みなさんは夏お好きですか?

私は高校野球が大好きなので、夏が来るのは嬉しいのですが、暑いのがどうも苦手なので複雑な気分です。

 

 

しかし!それは去年までの話…。

今年は、「暑くなれ~暑くなれ~」と念じている毎日です。

 

それはなぜかと言いますと…

 

 

暑くなった方が、お客様に弊社の家の良さを知っていただけるからです!

 

今年の梅雨は長い分、暑さの厳しい梅雨の晴れ間も多々ありましたね。

朝起きた時に日差しが西日のように強い日は、少しうんざりするとともに、

「こんな日にお客様を案内出来れば最高だなぁ」と思うようになりました。

暑い夏の日にお客様を案内させて頂く夢まで見たので、相当切実なのだと思います…。

 

先日小金井宿泊体感モデルハウスで行ったイベントでも

「クーラー一台で家全体がさわやか」と謳わせていただきましたが、

やはり文面だけでは「本当に…?」とお思いになりますよね。

 

そのお客様の「本当に?」を「本当だ!」に変えて頂くには、

やはり体感して実感して頂くのが最短にして最高の方法なのです!

(「百聞は一見にしかず」という言葉を作った先人は本当に素晴らしいですね。)

 

さてさて、その弊社の家の良さを知っていただくために、8月にも体感イベントを開催いたします!

その名も「エアコン一台でひんやり避暑地」!!

一足早く、イベントページに掲載しておりますが、イベントの詳細は、

後日担当の佐藤の方からお知らせがあると思いますので、よろしくお願いいたします!

↓イベント告知ページURL

 

http://www.k-kojima.co.jp/topics/event_details_72.html

 

何やら今回は、HPから来場予約して頂いた方への特典があるようですよ。

夏の暑い日に、小金井の新避暑地、小嶋工務店宿泊体感モデルハウスはいかがですか?

 

新人一同、精一杯案内させていただきますので、何卒よろしくお願いいたします!

_20160727_114552-01

(こちらは地元のお祭りで配布するうちわです。店長が今日も愛らしいですね。)

 

販売企画部門 : 石塚 春奈

 

 


2016.7.27


今回、弊社で誇れるものの1つをご紹介いたします。

家を作る人の「顔が見える工務店」が弊社の特徴。

そのコンセプトの中で、「着工式」という式を行っています。

 

ブランドや大手会社など知名度が高いものというのは「安心」「信頼」がなんとなく高く感じてしまう。

それだけでなくこれなら「安全」というイメージまで・・・

 

これらには、本来 「見えなくてはいけないもの」 を 「見えなくしてしまう」 可能性があります。

 

お客様に人生で大きなお買い物にしっかりとした品質で、間違いのない家選びをしていただきたい

そういった気持ちで弊社はご契約後のお客様に

誰が家の建築に関わっているのか

どんな人に大きなお買い物を任せるのか

「顔の見える地場工務店」として「着工式」を通して、施主様に「安心」して頂けるように

丁寧な着工を心がけています。

 

 

営業トークぽくて信じてもらえにくいと思います(笑)

けれども実際に、着工式にご参加頂いた施主様のお話はどれも素敵なストーリーで

感動で胸を打たれるようなお話を頂いてます。

 

私たち販売企画部は「お客様」と「建てる人」を繋ぐ大事な式を

円滑に運営できるように、多くの協力の中、ここまで運営することができました。

本当にありがとうございました。

 

引き続き、弊社で誇れるものを紹介していこうと思います。

 

販売企画部 清水


2016.7.25


 

 

今日は一日晴天でした。

最近は湿度も気温も適度で心地よい日が続いています。

 

 

13775900_1756063798006287_7056945409488224840_n[1]

 

外気温は28.8℃

夏の省エネ基準温度に近いので、過ごしやすいわけです。

 

 

しかし、道路沿いを歩いていると、

むわむわした熱気が顔にあたるのです。

 

 

13606944_1756066004672733_6352348954023253913_n[1]

 

 

非接触型の温度計で地面を図ってみました。

36.8℃です。犯人はアスファルトでした。

本社から体感モデルに行くまでは、東八道路沿いを歩くことが

多いのですが、車の通りも多いし、直射日光が絶好調だし、

真夏だと70℃を超えることもあるそうです。

目玉焼きが焼けちゃいますよ…。

お散歩中のわんちゃんは火傷しないのでしょうか。

飼い主さんも日中のお出かけには十分注意して下さいね!

 

そして、ようやく体感モデルに到着です。

 

13782287_1756063854672948_5327614056506198938_n[1]

 

13631652_1756063848006282_5685486039490998374_n[1]

 

13620104_1756063831339617_7163806542855043660_n[1]

 

13770388_1756063821339618_5720742646707905045_n[1]

 

およそ-2℃で、

玄関に入った途端に憑き物が取れたかのような気分を

今日も味わうことができました。

 

 

 

販売企画部 佐藤彩香

 

 

 

 


2016.7.23


 

 

7月23日(土曜日)今年もこじま祭りを開催しました!

去年は暑かったことを周囲から伺っていたのでひやひや、、、

続けて、今週の天気も悪くさらにひやひや、、、

晴れても、雨が降っても嫌だとわがままでしたが、今日は見事に曇り空!

IMG_5584※写真は駐車場のこじマルシェ設営時の画像です!

とまと、かぼちゃ、きゅうり、なす、ゴーヤ、どれも100円です!(激安です…)

 

13697016_1144353275654306_8811194617443057711_nそして例年、人気の木工教室

優しい大工さん達が色んな玩具を作ってくれています!

 

今日ご紹介したのは一部ですが、、

21-680x452

コジレンジャーのショーもなかなかご好評いただきました!

また来年もこじま祭りに来てくれるそうですよ!

 

皆さん、来年も奮ってご参加ください!

小嶋工務店 販売企画部 伊藤 綾(Ito Ryo)

 

 

 


2016.7.22


小嶋工務店 小金井前原町本社にて

7/23(土) 10:00-16:00 より 「こじま夏祭り」 を開催いたします。

おかげさまで毎年ご好評いただきまして、今年で11回目の開催になります。

去年は200名を超える人が一度に集まり、床が抜けそうになったとか・・・・

 

詳しい内容はHPのイベント一覧(URL)からご覧ください。

http://www.k-kojima.co.jp/topics/event_details_71.html

 

今年もさまざまな方面からのご協力頂き、着々と準備が進んでおります。

13775569_646016965551004_7063027609223945275_n 13782193_646016972217670_5936961113984405118_n

 

1階は木工教室やTOKYO WOOD木製品販売ブースの設置など、入った瞬間に木の香りがすると思います!!

 

3 - コピー 4 - コピー 5 - コピー

 

2階はショールーム改装コーナーとリフォーム相談コーナーのブースの設営準備になっております。

「光るどろだんご」「モザイクタイルフレーム」も大人気イベントで限定60組様までですので、お早目のご参加お待ちしております。

 

(3階はクローズとなりますので、あらかじめご了承ください。)

 

6 - コピー

4階ではイベントが14:00~16:30まで開催しております。

14:00~14:30 コジマバンド

14:30~15:00 コジレンジャーショー

15:00~16:00 お楽しみ!大抽選会!

 

といったタイムスケジュールになっております!上の3代目「シロアリジャー」も気合がはいってますね(笑)

 

特に関係はないんですが、下の 「TOKYO WOOD アフロクマ」 は個人的に好きなキャラクターです(非公認)

 

8

 

 

長々とご紹介させて頂きましたが、

今年で創業51周年の小嶋工務店もたくさんの方に愛されてここまで続けることができました。

感謝をこめて、今回「こじま夏祭り」を開催させて頂いておりますので、

ご来場、心よりお待ちしております。

 

ev71_1b

 

販売企画部 清水


2016.7.20


こんにちは!石塚です。

今日は雲が分厚くて過ごしやすい天気なのかと思いきや、

急に明るくなったり日差しが強くなったりして変な天気ですね。

IMG_5558

 

7月9日・10日、先週末の16日~18日に、小金井の体感モデルハウスで

「梅雨のさわやか体験」を開催させて頂きました。

足元の悪い中やお暑い中、たくさんのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。

お礼のあいさつが遅れてしまい、申し訳ありません。

 

参加いただいたお客様には、

「2階や小屋裏がこんなに涼しいなんて驚いた。」

「家全体で、温度差や湿度差があまりないことを体感できてよかった。」

「実際に家の壁や床の温度を自分自身で計り、外との違いを自分の目で確かめられたので楽しかった。」

など、様々なご感想を頂きました。

企画を運営している側として、こんなに嬉しいことはございません。

 

改めてではありますが、お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

8月・9月にも体感イベントを開催致しますので、

今回、残念ながらご都合がつかずお越し頂けなかったお客様は、ぜひ8月9月にお越しください。

お待ちしております。

 

 

さて、今回タイトルに(韻を踏み気味に)3つの温度を書かせて頂きました。

気温を知る方法は、色々ありますね。温度計を見たり、天気予報を見たり…。

体温を知るときは、体温計で計ります。皆さんの体温はいくつでしょうか?

ちなみに私は36.2℃が平均です。

 

それはどうでもいいとして、

では、体感温度はどうやって分かるものなのでしょうか…?

 

体感温度は、「気温(室温)+周辺温度の平均÷2」で出すことができます。

とはいっても、湿度や風で少しずつ違ってくるので、あくまでも簡易的なものですが。

ということで、今日は室外・室内の体感温度を出してみましょう。

 

体感温度を出すときにとっても便利なのがコチラ!

DSC_0390

 

(デデンッ)

 

イベントに来て頂いた方にはお馴染みの「非接触型温度計」でございます!

物体に触ることなく温度が計れ、操作も簡単という優れもの。

 

この温度計で、道路を歩いている人の体感温度と、

体感モデルハウスのリビングにいる人の体感温度を比べていきたいと思います。

 

7月20日 12:50分頃の外の気度は29.5℃、湿度は49%でした。

この時の道路の温度は45.1℃。

29.5℃と45.1℃を足して2で割ると、37.3℃…!!

 

曇っている日でも、道路を歩く時、人の体感は37.3℃なんですね…。

皆様熱中症にはお気を付け下さい。

 

 

次にリビングはどうでしょうか。

室温は26.6℃、湿度37%です。

これに、周辺温度の平均を足します。今回計ったのはコチラ。

 

DSC_0393

 

イベント同様、床・天井・壁・窓枠・窓ガラスを計りました。

 

床 : 26.6℃

天井 : 27.3℃

壁 : 27.3℃

窓枠 : 28.5℃

窓ガラス : 28.7℃

 

これらの平均は27.68℃!

足して2で割ると27.14℃でした。

 

なんと、外を歩いてる人との体感温度はおよそ10.16℃も違います。

さらに驚くべきは、クーラーをつけていない家で、この温度差なのです!

 

体感温度の出し方を知ってから、色々な場所を計るのが楽しくて仕方ありません。

明日は玄関先を計ってみようと思います。

 

販売企画部 :石塚春奈

 



ページの先頭へ戻る