一覧に戻る
1 2 3TOKYOWOODバスツアー~2024~ 4 5
6 7 8 9 10 11 12TOKYOWOODバスツアー~20240512~
13 14BSテレビにて放映がありました。 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

社長ブログ

BSテレビにて放映がありました。

2024.05.14

こんにちは、小嶋です。

今日も過ごしやすいお天気ですね、建築屋にとっては最高の作業日和となっていて、本当にありがたいですね。今月も上棟されるお客様が7棟あるので、ご近隣にご迷惑をお掛けしない様に作業させて頂きたいと思います。


さて、5月12日先月撮影させて頂いたテレビの放映がありました。丸3日撮影をさせて頂いた内容でしたが何度行ってもテレビは苦手ですね。
最近は全て若手にテレビ関係はお任せしていたのですが、今回は広報の金久保君から絶対社長じゃないと駄目ですと言われ、久しぶりに一生懸命デレクターの安元さんの指示に従い撮影させて頂きました。


過去の話をするのは好きではないですし、正直あまり思い出したくないのですが、安井デレクターが過去の辛い時代を何度も聞いてくるので、恥ずかしいのですが、目頭が熱くなってしまいました。


25年前多額の借金を抱え会社再建に臨んだ兄弟の話は、今の日本では何処にでもある話だと思いますし、運よく生き残れたことは弊社を選んで頂いたお客様、そして支援してくれた皆様のお陰と心から感謝の気持ちで一杯です。
現在は、第三者の査定では日本に会社の中で優良側(帝国データーバンク調査60点)に入り、、借入金額よりも現預金残高が多く、金融機関の皆様とも良好な関係を築く事が出来ています。


テレビの中で『あなたは不良債権だ』と指を刺されたり、『5000万円を借りても毎月1000万円』を返済してください等、月の半分は金融機関に提出する資料の作成に明け暮れた日々が懐くかしく感じられますが、当時は本当に辛い毎日でお陰で髪の毛が薄くなりました。私達の家造りには柱一本、ビス一本に至るまで拘りがある、国の事業や自治体の事業は全て採択し高評価をを頂き、家造りを評価して頂く、決して自己満足のカタログや自主出版の本で説明するのでは無いと、固く心に決め皆で歩んできました。


これから先は、次世代に対してどの様にしてTOKYOWOODの想いを繋げるかが課題ですが、有難いことに優秀な人材に恵まれた為、その問題も弊社には無縁となりそうです。
沢山のメッセージを頂きありがとうございました。これからも日々精進し努力してまいりますので、今後とも末永いお付き合いを何卒、宜しくお願い致します。


◇ポイントを交付する対象住宅の要件(共同住宅不可)

1)自らの居住用新築戸建て住宅

①多摩産材認証材を4㎥以上使用

②東京ゼロエミ住宅取得(長期優良住宅取得)

※多摩産材1㎥あたり8万ポイント(弊社では30坪100㎡の住宅で約10㎥使用しています、担当者に確認願います。)


2)ポイント交換できる東京の特産物等

60万ポイント引き換えの商品はこちらからになります。→多摩産材利用ポイント引き換え商品一覧

令和4年4月1日以降完成の建物で、令和6年度の継続予定です。

応募の方は、kikaku@k-kojima.co.jp迄、お名前、ご住所を記載してお送りください。




~社長ブログ、アクセスランキング記事~

1位 TOKYO WOODができるまで①~建築業界の金メダルに挑む~

2位 TOKYO WOODができるまで②~TOKYO WOODはどこへ向かうのか~

3位 『木の香る多摩産材普及拡大事業』に、(一社)TOKYO WOOD普及協会はチャレンジします!

4位 ガイアの夜明け撮影秘話①~放送前夜~

5位 ガイアの夜明け撮影秘話②~私が製作するのはリアリズムの追及~

6位 山は豊作貧乏になる~50年の手間の差を考える~

7位 恐れることなく前に進んでいきます!