ブログコミュニティー


小嶋工務店 代表取締役 KOJIMA BLOG

2018.4.25


三鷹にある住宅展示場にTOKYOWOOD普及協会による『木の香る多摩産材住宅』が完成しました!

https://www.housing-messe.com/smp/tenjijo.php?n=asahi-mitaka

正式なグランドオープンは4/28ですが、今日は東京都関係者やマスコミ向けのプレオープン。
30代子育て世代向けの3階建てと60代シニア層向けの2階建ての二棟が建っています。当然まったく違うコンセプトですが、共通しているのはふんだんに多摩産材が使われているので気持ちがいいこと。

これから家づくりを考えている方もそうでない方も、東京の木で建てた家を見に遊びに来てください!

31189840_1750947344994893_2124888322490730670_n[1]

 


2018.4.16


TOKYO WOOD広報誌『森ノ報せ』より!

 

T様 × 中嶋材木店

中嶋 TOKYO WOODの家にお住まい方のお家に足を運ぶのは初めてなので、ここに来るまで内心とても緊張していました。というのもフローリングや階段に悪いところがないかなと…。でもフローリングもいい色していて、綺麗な状態で安心しました。うちで作った階段もこうやって使ってもらえて嬉しいですね、家において階段ってやっぱり見せ場なので。

T様 とても気に入っています。それこそうちはリビングから階段がつながっているので、来客されるお客さんにはここを見てもらわなきゃって感じです。

T様 × 中嶋材木店

中嶋 もともと国産材、TOKYO WOODで家を建てようと思ったのはどういう経緯だったんですか?

T様 父が内装や木工関係の仕事を行っていて、その関係で木が身近にあった環境で生活していました。なので家を建てるなら木の家が良いなっていう想いは漠然とありましたね。それと昔バイクで色んなところを回っていて、三重県宮川村という町に行ったことがありまして。そこでたまたま入ったカフェのオーナーと色々話が弾み、ある林業家さんに会わせて頂いて、その方から日本の木が使われていないという話を聞いたんです。それから森林に関心を持つようになって、それこそ間伐体験をしたこともありました。なので木に貢献できたらいいなっていう想いもありました。妻も同じく、木の家がいいと言ってくれたので本当に良かったです。

中嶋 なかなか夫婦揃って「木の家がいい」っていうご家族も珍しいかもしれませんね。だいたい旦那さんが好きか、奥さんが好きかのどちらか、なんていうケースが多いようなので。例えば旦那さんが好きでも、奥さんが床の手入れが大変なんて理由で敬遠されちゃうこともあったり。

T様 × 中嶋材木店

T様
 実は後から知ったんですが、妻の実家が小嶋工務店さんで家を建てていたんですよね。そんな偶然も重なってましてお互い意見は一緒でした。あとは先ほどのバイク旅の話ですが、東京の木を使って家を建てたい、国産材の方が高いかもしれないけどそっちの方がいいなとは思っていました。それで実際に展示場にも足を運んで決めました。

中嶋 展示場でも木造は色々あったと思うんですが、国産材で家を建てているハウスメーカーはないと思います。木造でもホワイトウッドなどの外国材を使ってますからね。こちらのお家ではTOKYO WOODの無垢のフローリングを使って頂いていますね。無垢のフローリングというと正直、傷がついたり、木も動くんで伸びたり縮んだり隙間が開くこともあります。そういった面についてはどうお考えでしたか?

T様 × 中嶋材木店

T様 その辺りは許容範囲でしたね。父親が内装をやっていた時の話で、ショールームなどで無垢板を使っていて、そこを女性がハイヒールで歩いたらボコボコになったという話を聞いたことがあります(笑)。でもそれはそれで木の良さかなって。一つ目の傷はショックでしたが、そのうちだんだん慣れてくるというか味だと思うようになりました。子供たちも裸足で歩き回るのが好きみたいで、夏場なんか床で寝転んだりしています。絨毯とかは本当いらないし、歩いていても柔らかさを感じたり、温度感も他の床と違うんですよね。

中嶋 材木屋からするとすごい嬉しいことばかり言ってもらえてますね(笑)。お客さんの中ではマイナスの面ばかり気にしてしまう方もいますけど、皆さんのように木の良さを分かってくれて使ってもらえると嬉しいですね。

T様 床の色味が変わってしまうのはしょうがないかなと思いますが、いい感じに落ち着いてきたような気がしてます。今では家具もこうした落ち着いた木の色に合わせてコーディネートしています。それとうちの床、無節のフローリングを贅沢に使わせて頂いているんですよね。

中嶋 これはとても綺麗だと思います。無節は丁寧に育てられた木じゃないと取れないんです。さらにいい丸太の中でも一本の木から無節はほんのわずかしか取れないですからね。

T様 ちなみに階段も無節ですよね?ショールームを観に行った時に気に入って、是非うちで使いたいなと思ったんですよ。この階段は実際どうやって作ってるんですか?

  • T様 × 中嶋材木店
  • T様 × 中嶋材木店

中嶋 階段は基本無節なんですが、カットして繋ぎ合わせているので、実は節がある部分もうまく使ってるんですよ。図面を見てからそれぞれオーダーで作っています。階段の一段一段は細い材料をフィンガージョイントっていう機械で繋ぎ合わせて木を無駄なく使います。TOKYO WOODならではの檜の階段です。本当は規格品で4メートルの板を取って、それをカットして使えば楽なんですが、切り無駄がすごい出るんです。製材工場は端材がどうしても出るのが課題なんですけど、こうやってうまく使って木を活かすようにしています。バスツアーなどの見学ツアーなど実際に山に行ってみてどうでしたか?

T様 いやぁ行ってみて良かったですね。あいにくの雨でしたけど、子供達にうちの家となる木が、どういうところから木が伐り出されているのか見せてあげられたのは良かったです。グレーディングマシンの印字も生で見られて興奮しました。

T様 × 中嶋材木店

中嶋 製材所の仕事っていうと、丸太を四角くしたり、板にして出すことしかできないので、このやってTOKYO WOODの取り組みでお客様に認めてもらって支持してもらえるようになったのは嬉しいですね。こうしてお客様と接点を持つことができるようになって、完成したお客様の家に来たことも初めてだったので歓喜深いです。

T様 本当に快適に過ごさせていただいています。今回いただいた檜のまな板でぜひローストビーフを切りたいなと思っています。

T様 × 中嶋材木店


2018.4.6


こんばんは、小嶋です。

今日は風が強いですね、杉、檜と花粉の飛散が過去一番辛い状況になっていて、私は毎日薬を飲み続けています。少し強めの雨が降ってくれればいいのですが、先ほど少し振っただけでどうやら止んでしまったようですね。

幸い今日は、一日請求書の集計作業をしていたので、そこまで辛くは無かったのですが、昨日のように外出すると目の玉を取り出して洗いたくなりますね、このペースで東京の木を伐採し植樹する活動をしても、約350年掛からないと花粉の飛散が減少しないとも言われていますが、あきらめずに東京の山々を変えていきたいと思います。

222

66666666

(美しいカネカの太陽光発電システムを搭載した大規模木造住宅)

 

さて、4月は、茨城県鹿島で昨年の春から建築していました大規模木造建築(ソーラーサーキット×TOKYO WOOD)が完成、4/28には東京都木の香る多摩産材三鷹展示場のグランドオープン、そして立川での新プロジェクト発足等、息つく暇のない毎日を過ごしていますが、花粉症を抑える薬を片手にがんばりたいと思いますね。

さあ、請求書も終わりましたので、今日は帰りたいと思います、お疲れ様でした。

29683820_1668193193302236_181654647262596506_n[1]

(4/28グランドオープン目指して急ピッチで作業しています。東京都木の香る多摩産材三鷹展示場)

 

 

*******************************************************************************************

~社長ブログ、アクセスランキング記事~

1位 TOKYO WOODができるまで①~建築業界の金メダルに挑む~

2位 TOKYO WOODができるまで②~TOKYO WOODはどこへ向かうのか~

3位 『木の香る多摩産材普及拡大事業』に、(一社)TOKYO WOOD普及協会はチャレンジします!

4位 ガイアの夜明け撮影秘話①~放送前夜~

5位 ガイアの夜明け撮影秘話②~私が製作するのはリアリズムの追及~

6位 山は豊作貧乏になる~50年の手間の差を考える~

*******************************************************************************************

~TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家、動画一覧~

☆『TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家』に住まわれている

O様邸の1日を動画で追いかけたショートムービー夏編です。

『TOKYO WOODバスツアー檜原村を訪ねて』

☆『着工式 H27/8

*******************************************************************************************

☆LIFULL HOME’S PRESS 掲載 その① その②

hu-maga 府中 東京 掲載

☆instgrm ㈱小嶋工務店


2018.3.18


おはようございます、小嶋です。

花粉が飛んでいて毎日が辛いですね、風が吹くと空が黄色く見え目薬が手放せなくなっていますが、今年は今までで一番飛散が激しいように感じます。

3/25には多摩木材センターで市場が開催されますが、その頃にはおさまっていいて欲しいと心から願いますね。

27657969_1677684222321206_832813861107395323_n[1]

さて、先週、ハウジングプラザ三鷹展示場にて、気密試験を一般公開するイベントを開催致させて頂きました。

28058760_1676593439096951_1798499682477687766_n[1]

私も待機させて頂いていたのですが、13組35名が来場して頂き、久しぶりにTOKYOWOODへの思いをご説明させて頂きました。

まだ、建築中2月から開催している、『見えなくなるヶ所が大切イベント』は、来場数が200名を越え、ハウジングプラザ三鷹展示場での来場数が一番多いと言う事で、リーダーの高井部長も喜んでいました。

29066939_1705098096246485_2193224679470720324_n[1]

これから4/28のオープンに向けてやる事は沢山ありますが、東京の木の香り漂う展示場を完成させたいと思います。

来週も造作中の現場を見る事が出来ますので、是非家造りをご検討している方は一度ご覧ください。

ご来場お待ちしています。

自動代替テキストはありません。

さあ、今日もお見積りがんばります!

*******************************************************************************************

~社長ブログ、アクセスランキング記事~

1位 TOKYO WOODができるまで①~建築業界の金メダルに挑む~

2位 TOKYO WOODができるまで②~TOKYO WOODはどこへ向かうのか~

3位 『木の香る多摩産材普及拡大事業』に、(一社)TOKYO WOOD普及協会はチャレンジします!

4位 ガイアの夜明け撮影秘話①~放送前夜~

5位 ガイアの夜明け撮影秘話②~私が製作するのはリアリズムの追及~

6位 山は豊作貧乏になる~50年の手間の差を考える~

*******************************************************************************************

~TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家、動画一覧~

☆『TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家』に住まわれている

O様邸の1日を動画で追いかけたショートムービー夏編です。

『TOKYO WOODバスツアー檜原村を訪ねて』

☆『着工式 H27/8

*******************************************************************************************

☆LIFULL HOME’S PRESS 掲載 その① その②

hu-maga 府中 東京 掲載

☆instgrm ㈱小嶋工務店

28336974_1700230580020540_4413005777200772154_o[1]

 


2018.3.10


おはようございます、小嶋です。

今朝は辛いですね、目が痒くて痒くて、花粉が飛んでいるのが直ぐに解かりますね。先週ぐらいから辛くなっていたのですが、もう目薬が手放せない状態になりそうです…

28872941_1461795277276553_6524996440152866816_n[1]

さて、昨日は弊社の本社から見て東エリアの施工中の現場巡回に行かせて頂きました。

まずは、ご契約前のお打合せから同席させて頂いていたT様の現場にお邪魔して、斉藤棟梁と打ち合わせをしました。

28871136_1703233429766285_5685051669740208961_n[1]

次は調布駅南側の現場、基礎工事中ですが材料の置き場が無い為、駐車場等の確認だけさせて頂きました。

上棟が楽しみです。

29026029_1703233523099609_3682685558882856622_n[1]

次は、行った経堂の現場ですが…

驚きました、私が高校生の時、陸上部に在籍していたのですが、その時走ったランニングコースにあり、駐車場を探しながら懐かしく用賀、経堂の街をうろうろしてしまいました。高校から経堂まで歩いていた道は変わらずあり、当時学ランだった制服も、今風の素敵な制服に変わっていて、おしゃれさがかなり増しているようでした。

28870086_1703233473099614_2016401950846500592_n[1]

その後、北烏山の分譲地、三鷹市上連雀でバスツアーに御越し頂いたF様宅で大工さんと打ち合わせした後、武蔵境のY様宅にお邪魔しました。

28872430_1703233529766275_2625294106012251088_n[1]

28795932_1703233526432942_3525702884386338775_n[1]

最後に三鷹展示場にいる職人さんにお茶の差し入れをして会社の戻って来ました。

ここ何日か天候が悪く、現場の進捗が心配でしたが、大工さん皆はりきっていたので、ホッとしました。

来週も完成間際の現場が沢山ありますので、暖かいお茶を持ってお邪魔したいと思います。

さあ、明日は三鷹展示場のイベントがんばります!

******************************************************************************************

現在建築中の三鷹展示場で3/11(日)気密検査の公開を行います!
11時~、14時~の2回です。ご興味のある方はお時間の少し前にお越しください。
目に見えない「気密の高さ」を実感する体験がお待ちしております。

「気密検査って何?」という方も大丈夫。
気密住宅に関わること26年、ベテラン1級建築士が
気密の仕組みや重要性について分かりやすく解説いたしますよ。

三鷹公開気密測定

 

 

*******************************************************************************************

~社長ブログ、アクセスランキング記事~

1位 TOKYO WOODができるまで①~建築業界の金メダルに挑む~

2位 TOKYO WOODができるまで②~TOKYO WOODはどこへ向かうのか~

3位 『木の香る多摩産材普及拡大事業』に、(一社)TOKYO WOOD普及協会はチャレンジします!

4位 ガイアの夜明け撮影秘話①~放送前夜~

5位 ガイアの夜明け撮影秘話②~私が製作するのはリアリズムの追及~

6位 山は豊作貧乏になる~50年の手間の差を考える~

*******************************************************************************************

~TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家、動画一覧~

☆『TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家』に住まわれている

O様邸の1日を動画で追いかけたショートムービー夏編です。

『TOKYO WOODバスツアー檜原村を訪ねて』

☆『着工式 H27/8

*******************************************************************************************

☆LIFULL HOME’S PRESS 掲載 その① その②

hu-maga 府中 東京 掲載

☆instgrm ㈱小嶋工務店

 

 

 


2018.3.8


おはようございます、小嶋です。

今朝は小雨がぱらつき雲も低く、寒空が広がっていますね。日曜日はあれだけ暖かかったのにこの時期とはいえ、この寒暖差には注意したいと思います。

IMG_0361

(会社から見る東の空)

さて、昨日は毎月行われている山側との定例理事会に参加して来ました。

IMG_0359

今回のテーマは、4月にオープンする展示場と、5月19日に開催するTOKYO WOODバスツアーについて打ち合わせさせて頂きました。

IMG_0360

また、TOKYO WOOD普及協会で販売する、カウンターやテーブルについても打ち合わせさせて頂く等、展示場オープンに向けて急ピッチに作業が進められています。ケヤキ、檜、とちと同じ材は一枚もありませんが、一枚一枚味わいがあり素敵に出来ていますので、一度ご覧頂ければ幸いです。

27972423_1444035729052508_6618794222469255714_n[1]

東京の木を最大限に生かした家造り、3/11の見学会にお気軽に参加してみてください。

 

******************************************************************************************

現在建築中の三鷹展示場で3/11(日)気密検査の公開を行います!
11時~、14時~の2回です。ご興味のある方はお時間の少し前にお越しください。
目に見えない「気密の高さ」を実感する体験がお待ちしております。

「気密検査って何?」という方も大丈夫。
気密住宅に関わること26年、ベテラン1級建築士が
気密の仕組みや重要性について分かりやすく解説いたしますよ。

三鷹公開気密測定

 

 


2018.3.6


おはようございます、小嶋です。

日曜日の暖かさが嘘の様に肌寒い朝ですね、木曜日までは寒い日が続くようなのでセーターを着こんで働きたいと思います。

IMG_0356

さて、月初から5日かけて請求書の集計作業を行い、少し落ち着いたので久しぶりにブログを更新する事にしました。

今日は、お客様のお打合せに出席させて頂くと、8割くらい尋ねられる内断熱(充填断熱)と外断熱(外貼断熱)について説明させて頂きたいと思います。

住宅を購入する上で、断熱に関する優先順位は8番目と住宅雑誌に記載されていました、1番はやはり予算、そして2番目はデザインとなっていて、断熱に関することは、どこの会社にも記載されている、『冬暖かく夏涼しい』という言葉で、何処でも大差無いとあまり関心を持っていない結果でした。

内と外…

もう20年も前から、お話しし続け、自分達では至極当たり前だと説明が少し疎かになってしまいがちなワードですが、建築を2~3年やってみれば直ぐに外断熱がいいと理解できるのですが…

11781711_1617002121919138_5517021098738980444_n[1]

建築に携っていればどちらがいいかは皆が理解している、では何故採用する会社が少ないのか…

建築屋が充填断熱や吹きつけ断熱に走ってしまう本当の理由を、数回に分けてご説明させて頂きたいと思いますので、ご参考にしてみてください。

内と外では木材を仕様する量が〇〇倍、光熱費は〇分の1、目先の金額で決めるとそんをしてしまうからくりをお伝えしたいと思います!

 

まずは、3/11家造りで大切な『きみつ』について住宅建築をご検討の方は必ず見てください、何故一棟一棟気密試験を行うのか、何故気密試験を行わない建築会社が多数存在するのか、ご説明させて頂きますので、お気軽に御越しください。

******************************************************************************************

現在建築中の三鷹展示場で3/11(日)気密検査の公開を行います!
11時~、14時~の2回です。ご興味のある方はお時間の少し前にお越しください。
目に見えない「気密の高さ」を実感する体験がお待ちしております。
三鷹公開気密測定TOP

「気密検査って何?」という方も大丈夫。
気密住宅に関わること26年、ベテラン1級建築士が
気密の仕組みや重要性について分かりやすく解説いたしますよ。

三鷹公開気密測定

 

広報 田中聡子


2018.2.27


こんにちは、小嶋です。

TOKYO WOOD普及協会に在籍している、秋川木材協同組合の若手チームが恵比寿でイベントを行いました。

以下、浅野社長から!

28336974_1700230580020540_4413005777200772154_o[1]

恵比寿マルシェ出店大盛況で終了しました
都内のマルシェに出店するのはアキモクとしては初の試み。

今回は数ある製品から、
ケヤキとモミの一枚板。
まな板、お皿などの雑貨。
オリジナルコースター。
フローリング。
その他一般木材を持っていきました。

28235402_1700230676687197_2189743323246179338_o[1]

一様に手に取って頂き、様々な方に多摩産材を知って頂くきっかけとなりました。
他の出店者の方も皆さんとても親切で、周りの方々との交流もとても楽しかったです。(^-^)

28238684_1700230683353863_2990026955587901341_o[1]

色々とご反響&ご要望も頂きましたので、バーションアップして再度出店しようと思います。

恵比寿マルシェは毎週日曜日に開催されておりますので、是非一度足をお運びください!とても楽しいですよ

28166616_1699135650130033_7180683304684268971_n[1]

 

*******************************************************************************************

~社長ブログ、アクセスランキング記事~

1位 TOKYO WOODができるまで①~建築業界の金メダルに挑む~

2位 TOKYO WOODができるまで②~TOKYO WOODはどこへ向かうのか~

3位 『木の香る多摩産材普及拡大事業』に、(一社)TOKYO WOOD普及協会はチャレンジします!

4位 ガイアの夜明け撮影秘話①~放送前夜~

5位 ガイアの夜明け撮影秘話②~私が製作するのはリアリズムの追及~

6位 山は豊作貧乏になる~50年の手間の差を考える~

*******************************************************************************************

~TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家、動画一覧~

☆『TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家』に住まわれている

O様邸の1日を動画で追いかけたショートムービー夏編です。

『TOKYO WOODバスツアー檜原村を訪ねて』

☆『着工式 H27/8

IMG_0158


2018.2.22


おはようございます、小嶋です。

今朝は久しぶりに小雪がぱらつく寒い朝ですね、明日からはまたいいお天気になるとの事ですが、そろそろスタッドレスタイヤから開放されたい気分ですね。

IMG_0280

さて、昨日は、世田谷区北烏山で2区画分譲を予定している解体現場と、木の香る多摩産材普及拡大三鷹展示場、小金井市貫井南町3丁目の分譲地を見に行って来ました。

IMG_0235

北烏山1丁目で35坪を2区画分譲予定しているのですが、1ヶ月かけてようやく解体工事が完了しそうです、ここ最近現場を見ながらプランを作成していますが、ようやく納得できるプランになった為、これから建築確認の申請に入りたいと思います。

道路から1mぐらい高く、南道路の閑静な分譲地ですので、ご興味があれば私までご連絡頂ければご案内させて頂きます。

IMG_0241

世田谷区北烏山の分譲地の後は、現在建築中の三鷹展示場にお邪魔して来ました。

IMG_0244

又木棟梁、庄司棟梁、高橋棟梁が奮闘してくれていますが、完成が楽しみです。

27858911_1492510424204170_3205408271539638213_n[1]

三鷹を後にして次は小金井市貫井南町3丁目で建築中のT様宅と隣地で建築中の『iiwood』1棟目の現場確認に行って来ました。

IMG_0252

斉藤棟梁が造作中の現場は、断熱材が綺麗に施工されていて、サッシの取り付けの段取りをしていました。隣地の分譲は基礎工事が完了し、27日には上棟と成る為、そろそろ内装を決めたいですね。

最後は、購入を検討している土地の現地確認を2件行い会社に戻って来ましたが、それぞれ素敵な分譲地になるようにこれから考えたいと思います。

来週は、現在施工中の25現場を周り、現場確認をしたいと思います!

さあ、今日も一日がんばります!

****************************************************************************

【三鷹展示場 「公開」気密測定 限定1日開催】

気密検査に立ち会うと、高気密を肌で感じることができます。測定が始まり室内が負圧になると、実際にサッシや玄関ドアが開きにくくなります。これは滅多にない気密の高さを実感できる体験です。高性能建材を適正に使用することはもちろんですが、現場での丁寧な施工があってこその高気密。ぜひご体感ください。
 日時:2018年3月11日(日) 11時~ 14時~ の2回限定
場所:三鷹展示場 現地 朝日新聞総合展示場ハウジングプラザ三鷹第1会場
 「木の香る多摩産材普及事業」採択の三鷹展示場がいよいよ2018年4月にOPEN!
OPENに先駆け、建築中現場の気密測定を限定公開いたします!
「東京の木で家を建てる」東京の山を育てる林業家、良質な木材に加工する材木店
東京の木にこだわって家を建てる工務店が一体となり建築するモデルハウス。
家全てにふんだんに多摩産材を使用し東京都と共に多摩産材のPR展示スペースを
設けるなど、住む方が多摩の木に親しんでいただけるライフスタイルを提案します。
Q:気密測定って?
 A:専用の機器で、延床面積に対し床面積1㎡当たり家全体にどれ位の隙間が有るかを測定します。この気密値(C値)がゼロに近いほど隙間が少なく、気密性が高いことを意味します。
Q:気密が高いといいことがあるの?
A:冷暖房効率のUP、計画換気の確立、防露などのメリットがあります。経済産業省と国土交通省は、地域ごとに「次世代エネルギー基準」を設定し、高気密住宅の基準値を設けていますが、当社はより高い独自基準で合格としています。
 【お問い合わせ先】
株式会社小嶋工務店 本社 フリーダイアル 0120-79-5610

*******************************************************************************************

~社長ブログ、アクセスランキング記事~

1位 TOKYO WOODができるまで①~建築業界の金メダルに挑む~

2位 TOKYO WOODができるまで②~TOKYO WOODはどこへ向かうのか~

3位 『木の香る多摩産材普及拡大事業』に、(一社)TOKYO WOOD普及協会はチャレンジします!

4位 ガイアの夜明け撮影秘話①~放送前夜~

5位 ガイアの夜明け撮影秘話②~私が製作するのはリアリズムの追及~

6位 山は豊作貧乏になる~50年の手間の差を考える~

*******************************************************************************************

~TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家、動画一覧~

☆『TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家』に住まわれている

O様邸の1日を動画で追いかけたショートムービー夏編です。

『TOKYO WOODバスツアー檜原村を訪ねて』

☆『着工式 H27/8

18341706_1421577571265207_3464790155757957789_n[1]

 


2018.2.21


こんにちは、小嶋です。

月初の寒さが嘘の様に、暖かくなってきましたね、今日も現場周りをしてきましたが、なんだか現場で働く職人さんの服装が少し軽やかになっていました、あと少しで春になり、TOKYO WOODバスツアーや、TOKYO WOOD三鷹展示場のオープンといったイベントが沢山続きますので、準備を今からしていきたいと思います。

 

さて、現在急ピッチで作業を進めているTOKYO WOOD三鷹展示場ですが、ようやく建て方(上棟)を終え、現在間柱や窓台の据付作業に入っています。以前お受けした雑誌の取材で、弊社の取り組みの面白い所は、星の王子様に例えられ、目に見えない所に拘りを持つ会社と紹介されたことがありました。

具体的にどんな所に拘りを持っているのか…

今日は弊社の拘りの一部をお伝えしたいと思います。

IMG_0261

まずは、基礎工事が完了して土台を敷き込んだこの写真、ハウスメーカーや建売業者とは一味違う拘りがあります。

正直、以前メディアによく出ていた検査会社の建築士の方も解からないと言っていた拘りの部位ですが、プロでも解からない箇所なので、もう一枚の写真で違いを見つけてみてください。

555555555

実は、この土台の横に据付ける、外断熱の断熱材を受ける材料にまで、檜(TOKYO WOOD)を使用しているんです。

通常こういった羽柄材(ハガラザイ)には、栂や杉など安価な材料を使用していますが、劣化対策等級や、薬剤を使用しない工法にこだわりを持つソーラーサーキット×TOKYO WOODには据付けの前に、防水テープやコーキング等の気密処理をした後、上記のような状態となります。

IMG_0266

こうしたように施工してしまえば解からなくなってしまう部位は、気密テストをすると一目瞭然と数値になって表れるため、こういった細部の施工や、気密試験に一度是非立ち会ってみてください。

住宅に隙間が少なくなれば、換気システムは計画的に運転できますし、熱源や冷源を隙間から逃がす事もありません。

この当たり前と感じる工程を行うのか行わないのかは、きっと一冬越して感じる事なのだと思いますが、今はそんな気密の大切さを体感できる絶好の時期でもありますから、一度、体感住宅に宿泊してから、3/11に開催される三鷹展示場気密テストで感じて下さい。

IMG_0260

日本でまだ数社しか取得していない、長寿命住宅供給システム認定を何故取得しているか、来月の11日に三鷹展示場でお話させて頂きます。お気軽に参加してみてください。

****************************************************************************

【三鷹展示場 「公開」気密測定 限定1日開催】

気密検査に立ち会うと、高気密を肌で感じることができます。測定が始まり室内が負圧になると、実際にサッシや玄関ドアが開きにくくなります。これは滅多にない気密の高さを実感できる体験です。高性能建材を適正に使用することはもちろんですが、現場での丁寧な施工があってこその高気密。ぜひご体感ください。
 日時:2018年3月11日(日) 11時~ 14時~ の2回限定
場所:三鷹展示場 現地 朝日新聞総合展示場ハウジングプラザ三鷹第1会場
 「木の香る多摩産材普及事業」採択の三鷹展示場がいよいよ2018年4月にOPEN!
OPENに先駆け、建築中現場の気密測定を限定公開いたします!
「東京の木で家を建てる」東京の山を育てる林業家、良質な木材に加工する材木店
東京の木にこだわって家を建てる工務店が一体となり建築するモデルハウス。
家全てにふんだんに多摩産材を使用し東京都と共に多摩産材のPR展示スペースを
設けるなど、住む方が多摩の木に親しんでいただけるライフスタイルを提案します。
Q:気密測定って?
 A:専用の機器で、延床面積に対し床面積1㎡当たり家全体にどれ位の隙間が有るかを測定します。この気密値(C値)がゼロに近いほど隙間が少なく、気密性が高いことを意味します。
Q:気密が高いといいことがあるの?
A:冷暖房効率のUP、計画換気の確立、防露などのメリットがあります。経済産業省と国土交通省は、地域ごとに「次世代エネルギー基準」を設定し、高気密住宅の基準値を設けていますが、当社はより高い独自基準で合格としています。
 【お問い合わせ先】
株式会社小嶋工務店 本社 フリーダイアル 0120-79-5610

*******************************************************************************************

~社長ブログ、アクセスランキング記事~

1位 TOKYO WOODができるまで①~建築業界の金メダルに挑む~

2位 TOKYO WOODができるまで②~TOKYO WOODはどこへ向かうのか~

3位 『木の香る多摩産材普及拡大事業』に、(一社)TOKYO WOOD普及協会はチャレンジします!

4位 ガイアの夜明け撮影秘話①~放送前夜~

5位 ガイアの夜明け撮影秘話②~私が製作するのはリアリズムの追及~

6位 山は豊作貧乏になる~50年の手間の差を考える~

*******************************************************************************************

~TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家、動画一覧~

☆『TOKYO WOOD×ソーラーサーキットの家』に住まわれている

O様邸の1日を動画で追いかけたショートムービー夏編です。

『TOKYO WOODバスツアー檜原村を訪ねて』

☆『着工式 H27/8

IMG_0226

 

 

 



ページの先頭へ戻る